MENU

日ごろのメンテナンスの大切さ

洗車はクリーニングだって大切です

日ごろから愛車プリウスのメンテナンスをきちんとやっておくことで、プリウスを手放すときに有利であるということなんです。
車を査定するときにボディの状態はもちろん整備状況や修復歴についてもチェックしています。
常日頃からプリウスのワックスがけや洗車、そして定期的なオイル交換、定期点検もきちんと受けているそういったちょっとしたことが大切になります。
そのような車は査定の時によく手入れがされて大切に乗られている車だと判断されて査定額のプラスになります。
逆に汚れていたりするとキズなど外観の状態が正確に判断できないために、その文リスク回避として査定額が下げられてしまうのが普通です。
なので査定を受ける前には洗車くらいはきちんとやっておくべきでしょう。

 

安全運転が一番

修復歴が有ると基本査定がゼロになってしまうこともあります。
なので日ごろから安全運転を心がけで事故を起こさないようにするのが将来のために大切なことなんですね。
もし一度事故を起こしてしまって修復歴が有るような車なら乗りかえるよりも乗りつぶしてしまうくらいの考えの方がよいかもしれません。

 

ボディ外観を良好なコンディションに保つためには、定期的な洗車とワックスがけが大切になります。
自分でやるのは面倒だからとってスタンドなどの高速船者を頻繁に利用する人がいますが、やはり自分の手作業でワックスがけをやるのが一番効果的です。
ちょっと面倒かもしれませんが、そうすることで小さな傷など見つけたりできるのですぎに対処することができたりもします。
それと内装の状態も査定額に影響しますので、定期的に清掃してキレイな状態を保っておきましょう。

関連ページ

車内の臭いは査定に影響する
車には多かれ少なかれ匂いが付着しています。いつも乗っている家族や自分は気づかなくても他人が乗ると車内の匂いはとっても気になるものです。査定と匂いの影響についてお知らせします。
ファミリーカーの査定で気を付けること
プリウスなどはファミリーかの部類に入りますが、こういった車種はどんな点に気をつけて売れば、あるいは査定に出すとよいのでしょうか。そういったことについて説明しています。
店頭持ち込みが面倒なら出張査定を利用
査定を受ける場所も意外に査定額に影響を与える場合があるものなんです。通常や店舗にもって行き査定を受けることが多いかもしれませんが、最近は担当者が自宅まで来て査定をしてくれることが多くなっています。